• CONCEPT
  • NEWS
  • RECRUIT

SHOP LIST

前へ 次へ

今年一番のトレンドは“レイヤード”。夏場はもう暑くて難しいと思われがちですが、上手にアイテムを選んで組み合わせると着痩せレイヤードコーディネートができます。USAコットンワンピースを一枚で着たときに足の露出に抵抗がある方はパンツをレイヤードしてみてください。アサフロントスリットパンツを選べばフロントにさりげなくスリットが入っているので、抜け感を作れます。ビスチェは他のアイテムが濃い色でまとまっているので淡い色を選んでメリハリをつけて。
まとめ買い

前へ 次へ

袖にたっぷりボリュームのあるシアープリーツブラウスは、腕周りの着痩せ効果ばっちりなアイテム。且、トレンドの透け感のあるシアー素材を使用しているので、夏場も涼しげに着ていただけます。シルエットにボリュームがある分、首元は鎖骨が見える程度に程よく空いているので、すっきりとした印象になります。トップスにボリュームがあるときは、ボトムは落ち感のあるすっきりとしたシルエットのストレートパンツが相性◎ウエストをしっかりインして好バランスを意識して。
まとめ買い

前へ 次へ

コーディネートの色の濃淡も着痩せポイントです。トップスに淡い色を持ってくるならボトムスは濃い色のものを合わせるとメリハリがつきます。トップスはそのままきてもかわいいですが、ウエストベルトですっきり見えを狙って。センタープレスカラーフレアパンツは落ち感のある素材感とセンタープレスが縦ラインを強調し、ひざ下から微フレアになったシルエットで美脚効果も抜群です。
ニットは今年らしく透け感のあるメッシュでざっくり編みのものを。カラーパンツも今年大人気のトレンドアイテムです。パープルは今後夏場にかけて更に注目されそう!
まとめ買い

前へ 次へ

人気アイテムのボイルワンピースはAラインでシルエットにボリュームがあるので、ベルトでウエストマークしてメリハリのあるシルエットに。トップにボリュームのある方にもウエストマークは効果的です。ボトムに合わせたセルフカットリブパンツはウエストがゴム仕様のイージーパンツなので安心して穿いていただけます。ワンピースのレイヤードにとても使いやすいアイテムです。
ワンピースとボトムの色をワントーンで揃えてトレンドのワントーンスタイルに。ベルトも同色で合わせるとよりまとまりがでて◎
まとめ買い

前へ 次へ

手首、足首、首の“3首”と言われる、体の細い部分だけうまく見せて目線を誘導することで、着痩せ効果を狙えます。シャツのボタンは一番上までしっかり止めずに、少し開けて首元をみせると◎袖も少しまくって手首を見せてみてください。シャツはフロントだけインしてあげるとトップスとボトムのバランスもとれて、バックはやや長めのチュニック丈なのでおしり周りもカバーできます。スカートはロング丈で足首部分だけ見せて、ヒールを合わせることで更に細く見せられます。
シアー素材のシャツなので長袖でも夏まで使いやすく、スカートは今年注目のくすみカラーでワッシャープリーツ加工の入った軽さのある素材のアイテムで夏らしいさわやかなトレンド感満載のコーディネート。
まとめ買い

BRAND LIST

  • LOWRYS FARM
  • GLOBAL WORK
  • LEPSIM
  • niko and ...
  • studio CLIP
  • JEANASIS
  • Heather
  • HARE
  • apart by lowrys
  • RAGEBLUE
  • BARNYARDSTORM
  • repipi armario
  • Andemiu
  • Me%
  • BAYFLOW
  • BABYLONE
  • LAKOLE
  • PAGEBOY
  • mysty woman
  • PAS TIERRA
  • bijorie
  • Chaos
  • Curensology
  • CALEIDO ET BICE
  • Elura
  • LE FOYER
  • .st lab

トップへ