RAGEBLUE

ヴォーカルのEMILYとギターの
KAWAGUCHIがモデルとなって
RAGEBLUEの新作アイテムとミックスした
スタイリングを披露!

Photography byKenta Karima

刈馬健太が撮り下ろしたフォトプリントを
落とし込んだアイテムは
ロングスリーブTシャツ(2色)と
トートバッグ(1色)の2型。

お二人のファッションや音楽、
そしてRAGEBLUEとのコラボ秘話を
ここだけのメイキング映像として語っていただきました。

コラボレーションを記念して、HONEBONEが
RAGEBLUEをテーマにした
オリジナル楽曲を制作!
即興ライブの模様はこちら!。

  • 「オムニマッ」

  • 「レイジブルーとホネボーン」

PROFILE

  • HONEBONE

    2014年に結成されたEMILY(ヴォーカル)とKAWAGUCHI(ギター)の男女フォークデュオ。アコースティックギターと歌のみのスタイルで、日本語にこだわった生々しい歌詞を歌い、実体験を元にした飾らない歌詞や「ギター漫談」とも評されるEMILYの飾らないキレのあるMCとKAWAGUCHIの顔面パフォーマンスが話題。9月27日に渋谷WWWXでHONEBONEワンマンライブ「リスタート」、11月21日に新宿BLAZEでHONEBONE×竹原ピストル「カンパイ!」を開催。2021年にはEMILY主演、品川庄司の品川監督が手がける映画「リスタート」が公開予定など、今後さらなる注目が集まる。
    https://www.honebone.net/

  • 刈馬 健太

    1991年生まれ。映像専門学校卒業後、渡米。2016年に帰国し、2017年より本格的にフォトグラファーとして写真活動を始める。主にファッション誌、カタログ、ブランドルック、ヴィジュアル撮影、国内外の雑誌にて活動する。2019年香港のparallel space hk にてWing Shya 主催の合同展に参加する。
    https://www.instagram.com/kenta_karima/