• CONCEPT
  • NEWS
  • RECRUIT

SHOP LIST

辻直子さんが指南するEluraでつくる大人スタイル

辻直子さんが指南するEluraでつくる大人スタイル

vol.1 春のブルー
「ブルー」は甘すぎず、辛すぎず大人が着るのにちょうどいい色。
気負わず着こなせる、親近感もある色。
だからこそ、もっと前向きに冒険心を持って着こなしたい。
辻直子さんの提案は「ポジティブに纏う、春のブルー」

Styling&Direction. Naoko Tsuji

Photograph. Yuji Takeuchi  Hair&Make-up. Tomoko Noda

Model. Tomoko Inazawa  Writing. Hiromi Sakurai

01

青すぎない、大人の水色。
気持ち肌が覗くデザインで
年相応の華やかさを

フロントはボートネック。
前後着用できる器用さも魅力

1枚着るだけ華やか&上品な、光沢ブラウス。今の季節にはフォーマル見えするネイビーより、よく晴れた空みたいなライトブルーが気分です。程よい肌見せでシンプルな着こなしにアクセントを添えるバックシャンなデザイン、たくし上げたときのニュアンスが素敵なボリューム袖。あれこれ飾らず絵になるって、心強いですよね。
  • Blouse ¥5,900 +TaxBUY
  • Pants ¥5,900 +TaxBUY
02

色で遊びたくなる、春。
ライトブルーのシャツに
柔らかな“春色”を重ねて

ラベンダーのフレアスカートは
スポーティな素材感で程よい甘さに

春を感じると“色”を纏いたくなります。ライトブルーのストライプシャツに合わせたのは、ラベンダー。優しい色同士は調和しやすく、小物でも積極的に色を重ねて、春の気分を楽しんで。甘さが気になるラベンダーのフレアスカートも、スポーティな素材感なら“後味で可愛さが残る”大人の見え方に落ち着くんです。
  • Shirts ¥5,900 +TaxBUY
  • Skirt ¥6,900 +TaxBUY
02

体裁のいい色で終わらせない。
ネイビー×ネイビーは
素材やシルエットで遊ぶ

リップを変える、髪をウェットにする。
自分自身もいつもよりムードを足して

ともすると、地味になりがちなネイビー。ボリューム感のあるシルエットを選んだり、素材感の違うものを重ねたり、遊びや攻めの部分を作ってあげると「ポジティブ」な印象で着こなすことができます。メークは薄くリップだけ強めに、髪は少しウェットにしてニュアンスを出してあげる。きちんとした色だからこそ、自分自身の個性を盛ってあげると女性像は洗練されます。
  • One piece ¥6,900 +TaxBUY
  • Blouson ¥6,900 +TaxBUY
04

くすみブルーのワントーン。
トーンや素材感を変えて
グラデーションを楽しんで

アウトしてもすっきり見える。
体が泳ぐ、とろみブラウス

大好きなワントーン・コーディネート。あえて、表情の違う素材同士をぶつけるのが、単調にならないためのポイントです。艶感のあるブラウスはスタイリングにモダンな表情を添え、体が泳ぐような緩やかなシルエットはボトムスにインしなくてもスッキリきまる。春はお洒落も心地よく、“自然体の素敵”が叶います。
  • Shirts ¥6,900 +TaxBUY
  • Pants ¥6,900 +TaxBUY
Profile
辻 直子(つじ なおこ)/スタイリスト

雑誌『BAILA』『Marisol』『otona MUSE』など数多くの女性誌で活躍し、女優のスタイリングも手掛ける人気スタイリスト。CMや広告でのスタイリングやブランドのディレクション、コラボレーションなども行う。フェミニンで品良く、女らしいコーディネートは多くの女性から高い支持を得ている。

@naoko.ts