エルコトナとは
小柄の悩みが自信に変わる
丈が長い、腰回りがガバガバ… などで洋服を諦めることはもうありません。
これからは、本当に欲しい素敵な服が、自分のベストサイズで着られます。
小柄な女性が美しく見える丈感とデザインを徹底的にこだわりました。
BEST BALANCE
1小柄女性が美しく見える神バランス
低身長といってただ服のサイズ感を小さくするだけではなく、小柄女性の身体が最もきれいに見えるように一からパターンを作成。コーディネートした時に、着やすく簡単にシャレ感が出るようなデザインを熟考しました。
TOPS
2身長+3センチ見えトップス
上半身がコンパクトに、そして脚が長く見えるように、身長におけるトップスの分量感を計算。身長+3cm見えにこだわって身幅や丈を調整しています。
BOTTOMS
3切らなくてもぴったり丈ボトム
around152cmの人向けの丈感とシルエットで提案。股上の深さや膝位置の高さなどミリ単位で計算し、美脚を追求しています。サイズはS・Mで展開。
Elkotonaの新作で今年らしいコーデを
小柄の大人女性代表の
2人が教えます!
STYLING 01:
bemiさん (パーソナルスタイリスト) @bemiko1018
審美眼が光るアイテム選びと計算された着こなしで、低身長を感じさせないbemiさんのスタイリングはバランス重視。小柄の見劣り感がないように、頭からつま先までトータルコーデするのがルール。
3つのコーディネートをCHECK!
STYLING 02:
yokoさん (主婦) @yoko_bashi
華のあるハンサムコーデがお得意なyokoさんは、色の取り入れ方が秀逸。大胆な組み合わせも抜群のバランスですっきりまとめて、洗練された着こなしに。サングラスとショートカットがトレードマーク。
3つのコーディネートをCHECK!
Elkotona All Items
ワンピやスカート、サロペなど
夏に活躍するトレンドアイテムが勢揃い!
  • One piece  ¥8,690CHECK
  • Salopette ¥8,690CHECK
Other Contents
Elura世代のおしゃれインフルエンサー、
bemiさんとyokoさんのElkotonaの着こなし、いかがでしたか?
お二人とも153cmと小柄ながら、そう見えないバランス術&アイテム選びは勉強になることばかりです。
ぜひ参考にして、夏のおしゃれを楽しんでくださいね。
STAFF
Photograph:Ayako Sakane(Still) / Writing:Mina Yoshioka
STYLE:01
コトナサマ見えフレアスリットパンツ
bemiさん
「スリットパンツは何に合わせても今っぽく見えるところが魅力。センターのピンタックがキレイめでもあるので、今回は春注目のパネルボーダーを合わせてカジュアルに着てみました。ゴールドチェーンのネックレスやトングサンダルといったトレンドアイテムをプラスして、ボーダーを単なるカジュアルにしないのが、大人っぽく決まるポイントです」

目線が上がるボーダーを効かせて。
今どきなディテールを散らせた
スタイリッシュな大人モノトーン

目線の上がるボーダートップスは、小柄をカバーできる重宝アイテム。中でもトレンドのパネルボーダーにスリットパンツ、チェーンネックレス、トングサンダルとトレンドのアイテムを重ねて、今っぽい味付けを。また、スリットが入ったパンツは、スリットからのぞく足がキレイに見える華奢なトングサンダルがお似合い。
STYLE:02
コトナとろみリラクシーテーパード
bemiさん
「脚が長く見えるシルエットが抜群のとろみパンツは、ゴールド付属などの大人っぽいデザインも好み。夏は爽やかに白Tで、リラックスした雰囲気で着たいですね。ニットを肩がけしてポイントを作ったり、バッグのストラップで色を入れたり、ヒールトングでトレンド感を入れたり、スタイリングが単調にならないように着こなしで工夫しました」

楽なイージーパンツと白Tを
ネイビー×白の爽やかな配色で、
大人のキレイめカジュアルに

bemiさんもお気に入りのとろみリラクシーテーパードは、タック入りで腰回りをカバーしつつ、裾にかけてのテーパードシルエットでキレイ見えが実現する大人気パンツ。Tシャツ合わせのシンプルコーデにはサマーニットの肩がけで目線UP。この肩がけニットは、ローゲージで適度にボリュームがある方がこなれて見えます。
STYLE:03
コトナ夏ラクテーパードパンツ
bemiさん
「Elkotonaは小柄向けのサイズ感やお手頃価格だけでなく、ウエストがゴムだったり、シワになりにくい素材だったり、オン・オフを問わず日常的に着やすいところも良いですよね。この夏ラクパンツは涼しくて、夏に大活躍してくれそう。クロップド丈にウエストゴム+紐のカジュアルデザインだからこそ白シャツでグッと大人に仕上げました」

カジュアルなドロストパンツに
白シャツの合わせでこなれ感十分。
足元はトングサンダルで抜け感を

「ラクにはけてラクにお手入れ」をコピーに登場した夏ラクパンツ。さらっとした肌触りで快適かつ洗濯機で洗えてシワになりにくい素材が活躍します。そんなカジュアルなドロストパンツに相反する白シャツを合わせると、途端におしゃれ上級者のムード。足元はパンプスでもスニーカーでもなく、トングサンダルでモードをプラス。
STYLE:01
コトナとろみリラクシーテーパード
yokoさん
「楽にはけるのに脚長効果が抜群!と、はいて驚いたとろみテーパードパンツ。シャツ合わせも素敵で迷いましたが、涼しげにTシャツを合わせてみました。ブラウンのパンツには、白のTシャツだとコントラストがきつすぎるので、サンドベージュのTシャツでカラーを馴染ませて。バッグやサンダルも同系色のベージュを合わせてまとめました」

脚長&美脚パンツが大活躍。
ベージュ×ブラウンのやわらかな
色合わせで女性らしい雰囲気

裾にかけての絶好なテーパードシルエットととろみ素材の落ち感で、脚が細く長く見えるとろみテーパードパンツ。yokoさんは、ウエストのドロストデザインをポイントにTシャツを前だけタックインして、さらにウエスト位置をしっかりマーク。スタイルUPとこなれ感を同時に叶えた、さすがの着こなしを披露してくれました。
STYLE:02
コトナ夏ラクテーパードパンツ
yokoさん
「153cmと低身長なので、パンツはとくにどこのブランドも大きく中々合うものが無かったのですが、Elkotonaのパンツは丈感、わたりもぴったりでうれしいサイズ感。鮮やかなグリーンの色味に一目惚れした夏ラクパンツは、白合わせも爽やかで良いですが、あえて黒Tを合わせてシックにスタイリングしました。カーディガンは肩がけにしたり羽織ったり、目線UPにも効果的です」

鮮やかなグリーンを主役に
他をすべて黒でまとめて、
夏に映えるシックな装いに

ショップでも大人気の色鮮やかなグリーンのパンツ。白や黒、ネイビーなどのベーシックカラーに合わせるだけで、すぐにおしゃれオーラが発生。華やかな色ながらクールさがあるので、大人に似合う派手色として1枚あると重宝します。秋口にはトレンチやニットカーデなど、服を重ねたコーデの差し色としても活躍します。
STYLE:03
コトナ夏ラクテーパードパンツ
yokoさん
「小柄な私がスタイリングで大切にしているのが、バランスと抜け感。夏ラクテーパードパンツは、裾をカットしなくてもちょうど良いクロップド丈でバランスが取れるのがうれしいですね。今回はリネンブレンドの黒シャツを合わせて、ALLブラックに仕上げました。夏のALLブラックは、首元や手首、足首などの肌露出で抜け感を出すのがポイントです」

夏のALLブラックは
適度な肌露出で抜け感を出して
こなれた着こなしを

夏のALLブラックは、ハンサムコーデで取り入れるのが潔くてかっこいい。また、リネンブレンドシャツやテーパードパンツのように、キレイめな要素を持つアイテムの方がモードに決まります。そして、重要なのが肌露出多めのバランス。yokoさんのように、シャツのボタンは2つ開けて襟をぬいて着るのが正解。