“LADY HANDSOME”

ハンサムウーマンを作る8つのキーワード

episode #8主張を持つレディの法則

ハンサムウーマンを作る
8つのキーワード

いま、改めて気づいてほしい。BARNYARDSTORMが掲げてきたハンサムウーマンは、女性たちを支える愛すべき世界で満ちていることを。ライフステージを軽やかに渡り抜けるレディ達の美しさ・賢さ・強さ・しなやかさへの賛美こそが現代のフェミニニティ。他を凌駕し最高の自分へと導く8つの法則、それがレディハンサム。

episode #8

パンツスタイルに個性を。
ON&OFFを叶える美舟メイクの流儀

パンツスタイルほど、人となりを映し出すものはない。あなたという人の魅力を最大限に引き出せているか。常識に囚われすぎていないか、アップデートを怠ってはいないか。オンオフとその間が必要な今、暮らしに寄り添い1アイテムで叶うシームレスなパンツスタイルとは?さらに、どちらも合わせられるメイクアップとの友好関係を検証。 人気メイクアップアーティスト美舟さんが、リアルでスタイリッシュな極上マッチングを提案します。

ホワイトテーパードパンツで作る2WAYスタイル
PICK UP ITEM
カルゼZIPパンツ¥12,000
カルゼZIPパンツ
カルゼZIPパンツ
カルゼZIPパンツ
Style Theme:
「ハンサム」
ホワイトテーパードパンツで作る2WAYスタイル 1
美脚テーパードはワントーンで
クリーンかつマニッシュに
PICK UP ITEM
カルゼZIPパンツ¥12,000

裏面に起毛加工が施されたテーパードパンツは、メンズのパンツのような表面感が特徴。セブンティーズライクなロング丈ニットをざっくりとオンすれば、メンズ感と女性らしさが同居するアンドロジナスなスタイルに。ドコか懐かしいブローチ使いでレトロ感を呼び覚まして。

カルゼZIPパンツ
カルゼZIPパンツ
Style Theme:
「モダンフェミニン」
ホワイトテーパードパンツで作る2WAYスタイル 2
温かみのあるカラーリングで作る
可憐さの漂うニットコーデ
PICK UP ITEM
カルゼZIPパンツ¥12,000

柔らかな素材感が魅力のニットは可愛らしいピンク色が目を引く主役アイテム。ゆったりしたシェイプとバックスタイルのカシュクールが女性らしさを引き立てる。モード感の強いメイクとの組合せがひとつ上級な女性像へ誘ってくれる。

Seamless Make-up from MIFUNE

ドラマティックな口元で誘う官能的なレトロスペクティブ

マニッシュとフェミニンをテーマにしたスタイルのシームレス・メイクアップのポイントはリップ。ダークめのブラウンでモードに仕上げたら、ブラウンのチークを頬骨よりも下めに、広めに入れる。眉と目元は抑えて、目元はマスカラのみに。まつげも上げずただ目元を締めるだけなので、マスカラのみ、アイシャドウもなし。締めるだけにするのが抜け感のあるメイクのコツ。

Point 1
リップは相当マットにするのがお洒落に見えるコツ
Point 2
チークは頬骨より下の位置に入れることで昔の女優のようなレトロ感が出る
Point 3
眉は逆立ててるだけ。そうすることでカジュアルさを演出
センターピンタックパンツで作る2WAYスタイル
PICK UP ITEM
起毛ピンタックパンツ¥12,000
起毛ピンタックパンツ
起毛ピンタックパンツ
起毛ピンタックパンツ
Style Theme:
「ドレッシー」
センターピンタックパンツで作る2WAYスタイル 1
淡いトーンのカラーブロックで
クリーンでドレッシーに
PICK UP ITEM
起毛ピンタックパンツ¥12,000

より足が長く見えるセンターピンタックパンツは、ふんわりとした心地よい素材にストレッチも優れる嬉しいアイテム。シンプルなシルエットのノーカラーコートはウールナイロンにカシミアを配合。程よいハリ感とカシミアの極上タッチが冬の寒さから守ってくれる。都会的なテイストなので、合わせるアイテムによって自在にスタイルを楽しむことができる。

起毛ピンタックパンツ
起毛ピンタックパンツ
起毛ピンタックパンツ
Style Theme:
「スポーティ」
センターピンタックパンツで作る2WAYスタイル 2
ロングフーディをざっくりと羽織って
上品なスポーティが完成
PICK UP ITEM
起毛ピンタックパンツ¥12,000

ほっそりと穿きこなせる美脚パンツのすごいところは、スポーツテイストのアイテムをソフィスティケートな印象に引き上げてくれること。
単品でも着られる長袖のダウンライナーのついたフーディとハリ感のある人気のパーカで、アクティブに冬を楽しみたい。

Seamless Make-up from MIFUNE

メインカラーはブルー。可愛くてクール過ぎない饒舌メイク

ドレッシーとスポーティの両方を行き来するメイクは、目元にポイントを置いて寒色系に。ターコイズブルーのような明るいブルーをインラインにひいたらさらにブルーのマスカラで完成。リップはほんのりピンクを指して顔色を良くする。

Point 1
リップはマットにするのが圧倒的におしゃれに
Point 2
肌はあくまでもナチュラルにツヤ感を重視するとやりすぎ感が軽減
Point 3
ヘアはウェットにするのが今年らしさを出すコツ
デニムパンツで作る2WAYスタイル
PICK UP ITEM
デニム裏起毛パンツ¥11,000
デニム裏起毛パンツ
デニム裏起毛パンツ
デニム裏起毛パンツ
Style Theme:
「ヴィンテージムード」
デニムパンツで作る2WAYスタイル 1
60年代のパリジェンヌがお手本
ヴィンテージライクなカジュアルクラシック
PICK UP ITEM
デニム裏起毛パンツ¥11,000

裏起毛でストレッチのきいた動きやすいデニム生地には緩めのボーダーニットを。
インナーのブラウスのセーラーカラーがちらりと覗いて、フレンチシックな気分がグッと高まるスタイリングに。
ヴィンテージライクなパールをあわせて憧れのココを気取ってみて

デニム裏起毛パンツ
デニム裏起毛パンツ
Style Theme:
「プレイフル」
デニムパンツで作る2WAYスタイル 2
カラフルなニットとニーハイブーツ
組合せを楽しむプレイフルなスタイル
PICK UP ITEM
デニム裏起毛パンツ¥11,000

着まわしたデニムは裏起毛だけど表面ではそれを感じさせない素材感が特徴。暖かさと動きやすさが叶うお見事パンツに合わせたニットは、ざっくりしたタートルがコージーに楽しめる1枚。バックスタイルはカシュクール、更にお尻が隠れるレングスなど気配りポイントも充実。ニーハイをインしてモード感を漂わせながらハンサムに着こなしたい。

Seamless Make-up from MIFUNE

繊細なマスキュリンが交差するアイメイク

ヴィンテージスタイルにはヘップバーンを思わせるクラシックなトーンを、カラフルな遊び心のあるスタイルには都会的でアクティブさを。異なる2つのスタイルを行き来するシームレス・メイクのポイントはアイブロウ。もともとの形を活かしながら自然に太めに仕上げたら、二重まぶたにホワイトのラインをほっそりと。清涼感のある目元とマスキュリンが心地よくハンサム感を演出してくれる。

Point 1
眉の形はもともとの形に併せて。眉頭にはマスカラを使って毛並みを立たせてアクセントに
Point 2
白のアイラインは二重まぶたに細めに伸ばすこと
Point 3
ベースはとにかく抜け感が鍵なので、かなり薄めに

美舟さん

PROFILE
美舟さん(@mifune2014)
素肌の美しさを極めて自然に表現し、絶妙なモード感とのコントラストを描く極上のメイクアップで女優・モデルから多大なる支持を受けるメイクアップアーティスト。著書「美舟メイク発売中。YouTube「Mifune CHANNEL」公開中