“LADY HANDSOME”

ハンサムウーマンを作る8つのキーワード

episode #6話題の尽きない女の法則

ハンサムウーマンを作る
8つのキーワード

いま、改めて気づいてほしい。BARNYARDSTORMが掲げてきたハンサムウーマンは、女性たちを支える愛すべき世界で満ちていることを。ライフステージを軽やかに渡り抜けるレディ達の美しさ・賢さ・強さ・しなやかさへの賛美こそが現代のフェミニニティ。他を凌駕し最高の自分へと導く8つの法則、それがレディハンサム。

episode #6

スタイルのある人は格好いい
素敵レディたちのあたため事情

  • 素敵レディたちのあたため事情
  • 素敵レディたちのあたため事情
  • 素敵レディたちのあたため事情

仕事にプライベートとそれぞれ生活事情は違うけれど、冷えが大敵、ということは誰しもが実感している事実。本格的なシーズンに向けた冬支度は、機能とファッション性を兼ね備え、さり気なく日常を豊かにしてくれるものがいい。どんなスタイルにも必ず合うものが見つかる、自分らしい生き方を貫く憧れのレディたちのスタイルをぜひお手本に。

おしゃれとデザイン
Talking Subject:
「おしゃれとデザイン」
Junko Kato & Yoko Matsuda
センスを通じて繋がる
ビジネスパートナー

ファッションへの共通の嗜好を見出し、SNSをきっかけに距離を縮めた加藤順子さんと松田陽子さん。モデルと歯科医師を両立する加藤さんがここ数シーズンモデルを務めているジュエリーブランドのデザイナーという関係でもある。時々集まるときは食事を囲んでじっくりと。着こなしや欲しいものなどの近況報告から会話が進み、やがてデザインや製造、経営へと発展していくそう。独自の世界観を持つ2人のクリエイティブトークは止まらない。

  • テクニックを効かせたシンプルな白黒コーデ
  • テクニックを効かせたシンプルな白黒コーデ

テクニックを効かせたシンプルな白黒コーデ

WARM UP ITEM
パッカブルダウンストール¥8,000
WarmフロントZIPブーツ¥12,000

白のニットにスカートのざっくりしたリラックスコーデにシューズとマフラーをハイトーンでミックスした加藤さん。「このブーツは保温力が高いのにゴールドのジップがついていたり、形がシュッとしているので都会的なコーディネートがしやすいです。巻き方で表情の変わるマフラーと素材を合わせて、ニットとのバランスをとりました」。

WARM UP ITEM
BYロゴストール¥14,000
MOHIムートンブーツ¥17,800

松田さんは、大判のストールで印象的なスタイルに。「ムートンブーツでも、ストールのおかげでエレガントになりますよね。とにかく中がふわふわのブーツはこれからの季節にぴったりです」。

PROFILE
加藤順子(@_katojun_)
モデル・歯科医師の他、クリエイティブディレクターとしてブランドとのものづくりにも積極的に参加
松田陽子(@moffbambina)
ハンドメイドシルバージュエリーのBYOKAデザイナー。ミニマルで洗練されたデザインで人気を博す
子育てとクリエイション
Talking Subject:
「子育てとクリエイション」
Nagaya Nagisa & Emily
新時代のライフステージを
ともに歩む親友

優しげな面持ちに聡明さを携え、長屋なぎささんはライフスタイルプランナーとして暮らしを提案。美しい生き方や食を模索しながら1児の母としてせわしなく働く彼女が信頼するのがEmilyさん、ジュエリーブランドを通してポジティブなメッセージを送っている。子育ての喜びも悩みも共有し、2人ともD2Cブランドとして新しい時代を切り開くパワフルマザー。憧れレディのささやかな止まり木として支え合いながら、本質的な豊かさの価値を広げつづけている。

暮らしに密接した着こなしの楽しみ方

WARM UP ITEM
TWEEDMILLストール¥10,000
内ファーハイカットスニーカー¥14,000

低身長の女性に向けたスタイルを発信する長屋さん。「ストールなどボリューミーな冬アイテムとシフォンのバランス感が好きなんです。丈感もいいですよね。一見シンプルな靴は、内側がボアになっていて暖かく着脱しやすい。安定感もあって、丈感も長すぎず短すぎない万能アイテムですね」。

WARM UP ITEM
ウールホイップストール¥12,000
あったかストレッチブーツ¥11,500

Emilyさんはヘアに合わせたカラーコーデがポイント。「パンツにストレッチが効いていて良いですね。子供と公園へ行ったり追いかける事が多いのでおのずとスニーカー率も高くなる。ファーなど、小さなところにデザインの気配りがあるところも素敵です」

PROFILE
長屋なぎさ(@nagisanagaya)
麹マスター、小柄な女性のためのファッションブランドalunaディレクター
Emily(@emilybluejewelry)
ジュエリーブランド EMILY/BLUE 、2歳児までのヘアアクセサリーブランドboo a peekデザイナー
旅と暮らし
Talking Subject:
「旅と暮らし」
Hisako Namekata & Yoko Tagami
叡智を高め合い人生を楽しむ
ソウルメイト

ファッション業界にてデザインやディレクション、運営など幅広い実績を経て、現在工芸品の制作やブランディングを行う行方ひさこさんと、オーガニックコスメブランドのディレクター田上陽子さん。長きにわたるキャリアと実績をもとにサステナブルな暮らしへの関わりを提案する2人のトピックはもっぱら人生観。ともに訪れる旅では、土地の歴史を学びながら神社仏閣を巡るという2人。教養を深めながら人生のヒントやアイデアを紐解く、知的感度を高め合いながら良い刺激を与えあう良きパートナー。

  • アクティブにおしゃれする大人の旅スタイル
  • アクティブにおしゃれする大人の旅スタイル

アクティブにおしゃれする大人の旅スタイル

WARM UP ITEM
BYロゴストール¥14,000
WarmサイドZIPブーツ¥10,000

フットワークの軽いメンズライクなコーディネートでまとめた行方さん。「とにかく靴が軽くて歩きやすく、あたたかい。脱ぎ着しやすいデザインも嬉しいです。ストールはチェックを選びがちでしたが、グラフィックは絵柄がミニマルなので、服の柄を選ばないから使いやすいですね」。

WARM UP ITEM
TWEEDMILLストール¥10,000
あったかストレッチブーツ¥11,500

全体的に軽い!と田上さんは驚きのリアクション。「靴もスウェットも、とにかく軽くて柔らかなエアリーコーデです」。ワントーンコーデでまとめることが多い自身のホワイトを基調にしたスタイル「チェックのストールは自然にワンポイントになっていいですね」。

PROFILE
行方ひさこ(@hisakonamekata)
ブランディングディレクター。ブランドと向き合いプロジェクトの運営やコンテンツ制作、発信など幅広く行う
田上陽子(@yokotagami628)
オーガニックコスメブランド、エッフェオーガニック・Celvokeのディレクターとして活躍している。