“LADY HANDSOME”

ハンサムウーマンを作る8つのキーワード

episode #3センスの良いレディの法則

ハンサムウーマンを作る
8つのキーワード

いま、改めて気づいてほしい。BARNYARDSTORMが掲げてきたハンサムウーマンは、女性たちを支える愛すべき世界で満ちていることを。ライフステージを軽やかに渡り抜けるレディ達の美しさ・賢さ・強さ・しなやかさへの賛美こそが現代のフェミニニティ。他を凌駕し最高の自分へと導く8つの法則、それがレディハンサム。

episode #3

黒田エイミの時間旅行は知性をほのめかす70sスタイルで

ピエール・ジャンヌレの佇まい、ゆっくりと回り始めるレコードプレイヤー。記憶がたどる時間の旅は70年代モチーフが今季のムード。ヴィンテージライクなエレメントを今年の流れを受けて昇華させた“モダンセブンティーズ”を人気モデル、黒田エイミが着こなします。

STYLE 1
シアー感とのコントラストで魅せる
気品あるハンサムルック

クラシックなメンズのテーラードを派生させたノーカラーの軽いロングジャケットにコーデュロイのパンツ。ヴィンテージライクな素材の組み合わせはシアーなインナーなら爽やかな印象に。しっとりと落ち着いたトーンのブルーが品の良い女性らしさをもたらしながらジェントルマンのムード漂う今年スタイルに。ジャカード柄にパイピングが施されたバッグでレトロムードを盛り上げて。

STYLE 2
オールニットスタイルは
ロングフーディでモダンにシフト

どこか懐かしい柔らかな肌心地にうっとり優しみを感じるミルキーなニットを主役にしたレトロルック。コーデュロイ風の質感を持つタイトロングニットスカートにハリのあるジャカードのニットトップをオンしたら一気にモダンにギアチェンジ。ロング丈のフーディでアウトドアなムードを纏えば気分はまさに現代からの70年代への旅。足もとはレオパードのスニーカーでアクセントを。

STYLE 3
シルバーの輝きを讃えて
プレイフルにレトロフューチャー

しっとりと馴染むほどよく肉厚なタートルネックニット。ペールカラーが織りなす絶妙なカラーとツイード風にふっくらと仕上がったチェックのCPOジャケットの組み合わせが70年代ムードを力強く後押し。足もとに輝くシルバーのシューズでレトロフューチャー感を楽しんだら今日はそのまま70sシネマをクルーズ。思い切り時間旅行に浸りたい。

STYLE 4
ブーツカットの上品ルックは
シャーベットカラーがカギ

今やあたりまえのブーツカットはそもそも70年代の一大トレンド。ソフトにコーディネートをタイムワープしてくれるパンツはクロップド丈の美脚アイテム。前後2WAYで着ることができるシャルブラウスの上には、ヘリンボーンがモードなCPOジャケットを。トラッドな顔を持つのでデニムにもスカートにも合わせやすい。ざっくり羽織るだけでもキマりやすく着こなしの幅を広げてくれる。

STYLE 5
リラクシングなレースで作る
“モダンセブンティーズ”

アルティザンのスピリットが脈々と流れるレースアイテムは70年代モチーフの代表格。今年はあえてフーディとスニーカーのカジュアルな組み合わせで楽しむのが“モダンセブンティーズ”。力の入りすぎない抜け感が現在のムードに合致して上級リラックススタイルに。カシミヤのようなタッチの柔らかなフーディを足もとのスニーカーとカラーマッチさせて遊び心をプラスして。