e/rm SOMEONE’S

e/rm SOMEONE’S

#2 小さな喜びを感じる暮らし Vol.1  菅野有希子

日常の中のささやかな“ときめき”

こだわりのある大人のルームウエアを提案する【e/rm】が
自分らしいライフスタイルを持つ
今、気になる人をフューチャーする“SOMEONE’S life”

前回に続いて、
ファッション&占いエディターとして
人気の青木良文さんに、
風の時代に大切な印象を整える
お家時間の過ごし方や
選ぶべきルームウェアについてお聞きしました。

INTERVIEW

タオルは女性の運気アップにも!

「肌に触れるものは、そのまま印象に直結するそう」
と青木さん。
たとえば、下着やスリープウェア、
ルームウェアはもちろん、
手や身体を拭くタオルこそ、
きちんと気を配りたい大事なアイテムなのだそう。

close up

青木さんに2021年の
ラッキーアイテムを
教えていただきました。

2021 LUCKY ITEM

  • - ピンクワンピース -

    ピンクは、どんな時も女性に幸せを運んでくれる色。なかでも、ややパープルがかったピンクは、2021年のラッキーカラー。人としてのグレードアップを望めそうです。(青木さん)

    + ITEM LIST

    ワッシャーティアード
    ワンピース14,300
    BUY

    x CLOSE

    高い位置のギャザー切り替えは、リラックス感とスタイルアップを同時に叶えるデザイン。 アイロン不要のワッシャー加工もおすすめです。

  • - 白ワンピース -

    白は、浄化やリセットを叶える色。朝起きて白いワンピースに着替えれば、リモートワークでもパリッとした気分で1日を始められそうですね。(青木さん)

    + ITEM LIST

    プレミアムコットン
    リボンエリワンピース13,200
    BUY

    x CLOSE

    ガーゼのような肌当たりが心地よいワンピース。軽やかな素材感は、湿気の多い夏もさらりと着られそう。袖にはギャザーを入れ、袖をまくった際に落ちてこない工夫も。

  • - パフスリーブワンピース -

    旬のパフスリーブは、気分が上がりそう。2021年は丸みのあるものが幸せを招くそうなので、パフスリーブは運気的にもよいですね。(青木さん)

    + ITEM LIST

    テクスチャーカタパフドレス9,900
    BUY

    x CLOSE

    1枚で今年らしいお洒落が完成するラクチンなワンピース。適度に張りのあるカットソー素材は、シワになりにくいだけでなく、パフスリーブが潰れにくいのも優秀です。

PROFILE

青木良文(エディター)

多くの女性誌でファッションと
占いのページを担当するエディター。
仕事のかたわら、自らも占いを日々のなかで実践。
そこで得た気づきと実感を伝えていくうち、
ファッション界などを中心にファンが広がる。
穏やかで愛情深いキャラクターは、
会う人をポジティブに導いてくれると評判!

BACK NUMBER

ファッション誌のエディターで占いページも
多数担当する青木良文さんに「風の時代」のことや
おススメのスリープウェアについてお聞きしました。

CHECK

スタイリストの岩田槙子さんにルームウエアを
キレイ目に着こなすテクニックをお聞きしました。

CHECK

スタイリスト岩田槙子さんに外出着にもアレンジできる
ルームウエアのコーディネート術を教えていただきます。

CHECK

Vol.1に続き、スタイリストの菅野有希子さんに
おススメのウエアギフトについてお聞きしました。

CHECK

スタイリストとして活躍する菅野有希子さんに、
雑貨やギフトについてお聞きしました。

CHECK

モデルのShogoさんに、
ストレス解消法やライフワークについて伺います。

CHECK

モデルの花楓さんに、家での過ごし方や、
快適に暮らす秘訣をお聞きしました。

CHECK

STAFF

model / Yoshifumi Aoki
photography / Naoko Kumagai
writer / Haruko Murakami
coordinate / Tomoyo Ichiba