• FEELin
  • CLASSIC
  • MOOD
スタイリスト樋口かほりさんの シンプルを飾るつつましさ Humbleness to decorate simplicity

モダンに装うチェック柄に、なつかしくも凛としたレディなツイード素材。クラシカルなニュアンスはそのままに、そぎ落とされたシックな佇まい。これからのワードローブを塗りかえていくのは、主張しつつも“つつましさ”を含んだ服。そんな“つつましさ”の飾り方を、肩ひじはらない大人の装いを得意とするスタイリスト樋口さんが伝授。

Profile / スタイリスト樋口かほり

毎号表紙を担当する雑誌GISELe他、数々のファッション誌でもそのスタイリングに反響が多くよせられる人気スタイリスト。
リアルな視点で提案する程よく力の抜けた大人のシンプルスタイルは、プレスなど業界にも多数のファンが。

CHECKED DRESS チェックワンピース
軽やかに見せるツヤをはらんだチェック柄
やや光沢を放つ濡れたような質感に、余白を残した細みなシルエット。トラッドなチェック柄ゆえのあどけなさを払拭するモダンな仕掛けが、レディなワンピースを都会的に魅せる計算されたデザイン。
白のロングブーツが、適度な重みを加えつつ、抜け感として作用。
BLUE COAT × BLACK INNER ブルーコート×黒インナー
名もなき色でやわらげる
黒で整然と組み合わせたハイネックトップスと総レースのロングスカート。どこまでも気品のある上下を、グレーをはらむブルーというあいまいなトーンで理性を保ちつつやさしい表情に。ブーツも黒の軸を作ることで、コートの発色を際立てて。
NAVY FLORAL DRESS ネイビー花柄ワンピース
1枚で2つの表情
一見、ブラウスと花柄スカートをレイヤードしたようなワンピースなら、飾らずとも今季らしいレトロなニュアンスが楽しめる。ウエストのリボンや花柄という甘いディテールでも、品行方正なネイビーがどこか知的なムードをもたらすきっかけに。
CHECKED PONCHO × DENIM チェック柄ポンチョ × デニム
ニットとデニムの気分転換
デニムになじむ白ニットを、チェック柄ポンチョでイメージを変える正攻法。細みなニットとデニムに対して、ポンチョのルーズさがかえって気だるくキレイを後押し。大柄なブラウン系のチェックで、整えるというより包み込むようなイメージで。
CHECKEDBLOUSE × BLACK LEATHER TIGHT チェックブラウス×黒レザータイト
ぶつけることで得られる効果
ぶれない気高さのグレンチェックに、ソリッドなブラックレザーのタイトスカートを合わせた力強いテイストミックス。正統派ゆえのおかたさをくずさずハンサムへと導きつつ、モードなレザーをトーンダウンさせる相乗効果。肩にかけたパープルのケーブルニットで力を抜いて。
BEIGE and WHITE ベージュと白
質感で選ぶ全部ベージュのコントラスト
ウール素材にリブニット、あらゆる素材をベージュあるいはベージュっぽい白でレイヤード。ルーズなアウターに硬派なスラックスのメンズライクな組み合わせも、ベージュトーンならどこか女性らしい親しみがわく。
TWEED SKIRT ツイードスカート
ツイード=整えてくれる
チュールをまとったボリューム袖が甘さを際立たせるニットに、ひざ丈スカートを合わせた分かりやすい女性らしさ。どこかクラシカルな潔さが生まれるのは、媚びないツイード素材のおかげ。アイボリーやベージュのニュアンスカラーも、甘さを助長しない所以。
WHITE CABLE KNIT 白ケーブルニット
レトロな柄ととらえる
品よくレトロを主張する白ケーブルニットの、編み地を堪能するオールホワイト。強弱の強い凹凸も、ふくよかなニットならどこか親しみが。同色のレザースカートで、凛とした女性へとアップグレード。
CHECKED SETUP チェックセットアップ
凝らずともヴィンテージ
例えばブラウンのタータンチェック。ジャケットとパンツというベーシックなアイテム同士でも、柄の力でヴィンテージムードをたしなめる。セットアップのテンションに合わせて、ニットもどことなくメンズライクで統一感を。
CHECKED KNIT WAISTBAND チェック柄ニット腰巻
着るだけでなく飾るように
オレンジのブラウスと黒パンツの無難な上下に、同じ配色で構成されたチェック柄のニットをさっと腰巻き。色味ゆえのメリハリに加えて、主張するトップスとパンツの色をリンクさせる働きが功を奏し、目新しいなじませ役としてパワーを発揮。