"USUAL FUNCTION WEAR(日常の機能服)"をコンセプトに掲げたユニセックスラインNUMERALS(ヌメラルズ)。 フィロソフィーである「URBAN FIT」が示すように、アクティブでありながら洗練された都会的なスタイルを提案しています。PEOPLEは、NUMERALSのコンセプトに共感してくれている人達をフォーカスした連載企画。
第一回目のゲストは、プロロードレーサー・CXメカニックとしても活動している
日比谷篤史さんが登場です。

日比谷篤史 Atsushi Hibiya

世田谷区大原のWORK SHOP「BORED(ボアード)」の内藤氏に師事後2013年同区大原にBicycle mechanic shopの「EFFECT(エフェクト)」をオープン。 また同年よりJ Pro tour チームの「キャノンデールチャンピオンシステム」にメカニックとして活動開始。 現在ではEFFECTのオーナーメカニックと弱虫ペダルサイクリングチームのメカニックとして活動している。
http://www.efffffect.com/info

Q.1

自転車に乗る際の服装へのこだわりを教えてください。

ANSWER

基本的に走りに行く際はサイクルジャージを着用しています。プライベートで自転車に乗る際もそうなのですが、カラダにフィットした服装を選ぶことが多いです。バタツキの少ない服装とでも言いましょうか。

Q.2

今回着用したジャケットとパンツについて感想を教えてください。

ANSWER

全体的にシルエットがスリム。素材もストレッチが効いていてカラダにフィットし、自転車に乗る際も引っかかる感じがなく、快適にアーバンライドができると思いました。

Q.3

今後NUMERALSに求めるものは?

ANSWER

着膨れ感がなくあたたかい(防風素材など使った)ジャケットやパンツ。あとは合わせられるレザースニーカーなど。