OCEANS × GLOBAL WORK

雑誌『OCEANS』2017年9月号掲載「37.5歳のマイブーム supported by GLOBAL WORK 〜2nd SEASON〜」

JUL. 2017
37.5歳のマイブーム

仕事も、遊びも、お洒落も、とことん!37.5歳を全力で楽しむ彼らのそばにはいつも、グローバルワークのアイテムがある。

5歳男児の父であり、将来は親子でスケートを楽しむのが夢。また、同じく高校時代から続けているバス釣りも趣味。さらに料理も得意で、自家栽培のバジルメニューは特に絶品だとか。アメカジ古着からトラッド、イタリアモノまで着こなす大のお洒落好きでもある。シャツは下と同じ。パンツ5000円/グローバルワーク(アダストリア)

グローバルワークのシャツ

グローバルワークのバッグ

バードのポマード

依然として続く'90sリバイバルの勢いは止まる気配なし! あの頃、スケーターをはじめとするストリートのマストアイテムだったコーチジャケットも、当時を知るオジサンから新世代までを巻き込み、旬の一着へとカムバックを果たしている。なかでも紹介の新作はライトアウターである本来の手軽さを活かしながら、半袖シャツへとアレンジされているのが最大のミソ。三塚さんのように1枚着で、はたまたTシャツとのコンビで羽織りとして、さらに暑さのピークを越えたらロンTや薄手パーカとのレイヤードなど、多彩なコーディネイトを楽しめる。そのうえ少し肩線が落ちるドロップショルダー気味のシルエットで、今っぽくキマるのも嬉しい。しかも吸水速乾&ストレッチ性に富む機能素材のため、真夏から残暑の季節まで実に快適なのである。トレンド感と着回し力を併せ持ち、春〜秋まで3シーズンぶっ通しで大活躍。単に郷愁を誘うだけでなく、今こそ着たい逸品だ。