OCEANS × GLOBAL WORK

雑誌『OCEANS』2017年5月号掲載「37.5歳のマイブーム supported by GLOBAL WORK 〜2nd SEASON〜」

JAN. 2017
37.5歳のマイブーム

仕事も、遊びも、お洒落も、とことん!37.5歳を全力で楽しむ彼らのそばにはいつも、グローバルワークのアイテムがある。

高校時代の渋カジ、その後もストリートブランドに傾倒するなど、若い頃からファッションにドップリ。そして12歳&9歳の娘を持つ現在もお洒落への好奇心は高まるばかり。その傍ら、6年前から草野球チームに所属、週末は練習や試合に勤しむ。家族で全国のパワースポットを巡るのもマイブーム。シャツは左下と同じ。Tシャツ2500円、パンツ5000円/ともにアダストリア

グローバルワークのリネンシャツ

グローバルワークのパッカブルバッグ

ローリングスのグローブ

リネンの爽快感を日常に。素敵なことだ。が、高温多湿、ジメジメした日本においてそれを存分に味わうためには実は、ちょっとコツがいる。何かといえば、リネンはコットンほど汗を吸ってくれないのにシミは目立つ。そう、汗という敵を意識しなければならない。そこで、グローバルワークの一着である。コットンをバランス良く混紡することで吸水効果を向上させつつ、着こなしのときの悩みのタネであった“透け”問題も解消。よって、原さんのようにTシャツの上に羽織ってもスマートにキマるってわけだ。さらに、「リネンビギナーもこれなら安心です」と原さんが語る理由がもう一つ。トレンドのボックスシルエットを採用することである。少し肩が落ちたオーバーフィッティングはどこかワークテイストで、ストリートファッションが好みの原さんも納得。カラバリはコンサバな雰囲気のネイビー&オフホワイトに併せて、モードライクなグレーも用意。リネンシャツを着こなす際のいろんなコツをフォローしてくれる一着が一緒なら、もっと豊かなマイブームが楽しめるはずだ。