RAGEBLUEが考える「カッコいい服」って!?ほどよ〜く今っぽいスタイル!
秋冬において「アウター」はおしゃれか否かを決定づける目安となる。
だからこそ気が抜けないし、どうせ買うならカッコいいものを選びたい。
では「ほどよく今っぽいスタイル」を作り出すアウターとは何か?レイジブルーでその答えを見つけよう。

男っぽさを出せる短丈アウターは今季のマストアイテム。レイジブルーから届いた新作は、フェイクスエードを使ったジップブルゾン。この秋冬らしい素材が、簡単に着こなしを今っぽくアップデートしてくれる。

SUEDE BLOUSON

¥6,400+TAX

BUY

COLOR VARIATION

見た目はスエード調で男っぽく、着心地はトラックジャケットのようにラフ。さらには7,000円以下で買えるんだから、満足度も高い。これなら今季注目されているベージュ系にも気軽に挑戦できそうだ。

SUEDE BLOUSON

¥6,400+TAX

BUY
  • 01.STYLING

    BUY

    トップスの開衿シャツとブルゾンは、ベージュ系でまとめて武骨感を軽減。今っぽさがほどよく引き立つスタイリングへと変化した。黒のパンツで品の良さを演出。

  • 02.STYLING

    BUY

    少し渋い雰囲気のブルーは、デニムで爽やかさをプラス。デニムとスエードの異なる素材を見事に融合させた好バランスコーデ。

  • 03.STYLING

    BUY

    見る角度によって表情が異なるから、定番ブラックもまた新鮮な印象に。男らしさを存分の引き出すために、ダークトーンでまとめるのがポイント。


今季のトレンドアウターを代表するドリズラージャケット。しかしレイジブルーが他と違う点は、“リバーシブル”を採用したこと。1つのアウターで無地⇔柄の2つの顔を持ち、雰囲気を大きく変える。当然着こなしの幅も倍になるから、着用頻度が増えるのは確実だ!

DRIZZLER JACKET

¥6,900+TAX

BUY

REVERSIBLE COLOR

ボルドー⇔ストライプ柄(右)、ベージュ⇔チェック柄(中)、黒⇔チェック柄(左)の3タイプを展開。アームはほどよく太く、身幅もゆったりめのシルエットだから、冬にかけてインナーに厚手のスウェットやニットをレイヤードしても余裕だ。

DRIZZLER JACKET

¥6,900+TAX

BUY
  • 01.STYLING

    BUY

    ラインパンツをはいた、スポーティな日にも活躍するのがトレンドのドリズラージャケット!今回は黒ボディで着こなしながらも、衿元に見えるチェック柄がアクセントに効いている。

  • 02.STYLING

    BUY

    カラーものを着るときは他のアイテムは落ち着いたトーンでまとめるのが鉄則。一見ハードルの高そうなワインレッドも、着こなしやすさはピカイチ◎

  • 03.STYLING

    BUY

    トレンドのチャック柄を表にした通なスタイル。内側がチラッと見える襟元が最高にお洒落!

top