HIT ITEM

2019.6.7

スタッフ一押しのヒットアイテムスタイル

全国のジーナシススタッフが今季本当に押したいアイテムを厳選!
これさえあれば、残りの夏を乗り切れるアイテムばかり。
スタッフによるセルフコーデを真似しつつ、自分らしいスタイリングを見つけてみて。

HIT ITEM
  1. 01
  2. 02
  3. 03
  4. 04
  5. 05
  6. 06
  7. 07
  8. 08
  9. 09
  1. 01 ONE SHOULDER KNIT

    ワンショルニットは、ミニTに重ねるだけで一気に今年らしくなるトレンドアイテム。ざっくり編みだから通気性も良く、前後関係なく着られるのも嬉しいポイント。
    ※グレーは参考商品となります。
  2. 02 OPEN COLLAR SHIRT

    メンズライクな開襟シャツは、サラッと一枚で着るのもいいけど、レイヤードスタイルがオススメ。ゆったりサイズを生かして肩を落としたり、ストレートパンツと合わせるとバランスGOOD。
  3. 03 SHINY SKIRT

    ロングヒット中のシャイニースカートは、光沢感のあるプリーツが軽く、上品な印象。チビトップスと合わせてAラインに着るもよし。ワンピースと合わせてIラインに着るもよし。
  4. 04 BELT SANDAL

    ベルト付きのフラットソールサンダルは、歩きやすさ抜群!シルバーやレオパード柄は、コーデのアクセント役として重宝すること間違いなし。エッジの効いたカラーだけど、履きまわし力は十分。
  5. 05 ASYMMETRY MINI TEE

    ラフサイズのミニ丈Tシャツは、体のラインをカバーしつつ、肌見せも叶う優秀品。イロチで揃えたくなる、万能なシンプルデザイン。パンツと合わせて逆三角形のシルエットに着こなして。
  6. 06 V NECK BLOUSE

    Vネックの涼しげブラウスは、サラサラ素材だからオフィスシーンにも◎。一見シンプルだけど、バックスタイルはタック入り。広めの首元と袖で、華奢なラインを強調してレディルックに。
  7. 07 PRINT BIG TEE

    プリント付きビッグTは、ストリートスタイルの定番。ウエストマークと袖を折り返す2テクで、よりお洒落に。色によってプリント柄が異なるから、好きな柄を選んでみて。
  8. 08 PLEATED PANTS

    デニムやワイドパンツに飽きてきたら、プリーツ入りパンツがオススメ!レオパードやパイソン柄なら、個性をアピールできる。エレガントさはありつつ、ウエストがゴムだから楽さも◎。
  9. 09 DESIGN CUT ONE-PIECE

    裾のデザインが新鮮なワンピースは、ロングボトムスをレイヤードするのが正解。ウエストをマークをすれば脚長効果アリ。自分なりの着こなしアイデアを見つけるのも楽しいかも。
ITEM PHOTO/YUI FUJII(Roaster)
COMPOSITION/MOMO AKAGI、HARUYO SUGIE(Roaster)