【 H A Z E (霧)】

情報が溢れる時代
何が正しいか曖昧の実態が掴みづらい世の中で
あらゆるモノ、コトの境界線も消えていく
モヤモヤと混沌としていて、まるで霧がかったように
その中で自身を律し
凛とした姿勢で自己を表現しようとする
自身のリアリティを信じ強く生きようとする者と
共に歩み生きていく

look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look
look

ROBERT GELLER

1976年ドイツハンブルク出身。10歳のときにアメリカLAへ渡る。その後フランクフルトへ戻り、10代後半はパリで過ごし、再度アメリカへ。 RISD (Rhode Island School of Design)へ入学、卒業後はMarc Jacobsにて3シーズンに渡りインターンを勤めた後、クロークの立上げに携わり、5シーズン勤めた。 その後2007AW自分の名前を冠としたROBERT GELLERを立ち上げる。
2009年には第2回“GQ/CFDA Best New Menswear Designers in America”(アメリカ・ベスト新人メンズデザイナー賞)を受賞。2010年10月に開催されたVOGUE/CFDA賞にノミネートされ、2011CFDA Fashion Awardにて“Swarovski Award For Mens Wear”を受賞。

草野 庸子

1993年生まれ、福島県出身。桑沢デザイン研究所卒。第37回写真新世紀優秀賞(佐内正史選)を受賞し、 2015年に写真集「UNTITLED」を自費出版。2017年3月に自身二冊目となる写真集『EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)』をpullthewoolより販売している。 今注目の若手フォトグラファー

Minori Nagashima

東京藝術大学 音楽学部 音楽環境創造科 卒業。慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 修了。3歳よりエレクトーン、ピアノを学び、6歳から作曲を開始。大学では作曲、音響、コンピューターミュージックを専攻し、サラウンド音楽、映像音楽、劇伴など様々な制作を行なう。 大学院では都市と音楽の関わりについて研究するかたわら、映像音楽、サウンドインスタレーション等の制作活動を継続。 修了後、チームラボ株式会社のディレクターとして、『チームラボアイランド ー学ぶ!未来の遊園地ー』の制作を主導。「お絵かき水族館」など多数のアート作品や展示のディレクション、サウンド制作に携わる。 2016年にチームラボより独立、アーティストとしての活動を本格始動。 2012年より“女王蜂”(Sony Music Artists Inc.)にキーボード奏者として参加しているほか、作・編曲家としても活動中。
http://www.minori-nagashima.com/