COLLAGE MONAGE

この春バンヤードストームが打ち出すのは、都会的なニューヨークテイストから着想を得て、
クリーン&モードに進化させたきれいめカジュアル。
定番人気のストライプシャツは背中にレースアップを施し、リラクシームードを加味。
インナーにレースを仕込むことで、凛々しさと女らしさが共存したスタイルを実現。

MORE >
FEEL THE BRITISH MOOD BY CHECK

トレンドカラーのひとつとして、今季注目を集めるイエロー。
色の持つ太陽のようなポジティブパワーが、着こなしを刷新してマインドまで前向きにしてくれそう。
黒のサスペンダーパンツでコントラストを効かせ、ナチュラルなリネンシャツをぐっとモードに寄せて。

MORE >
SOPHISCATED COAST STYLE IN THIS SEASON

ドローリングを施したウエストに、裾に向かって細くなるテーパードシルエット。
フィット感と美脚を究めた定番人気パンツが今季も登場!
どんなスタイルもハンサムに仕上げてくれるから、ドットブラウスやカラーバッグといった旬アイテムにも臆せず挑戦できる。

MORE >
UPDATE THE CASUAL WITH CHECK

縫い目のないホールガーメント製法で立体感が生まれるニットに、光沢のあるサテン織りデニムをコーディネート。
きれい見えする素材と体を美しく見せるシルエットにこだわっているから、シンプルに着こなしてもムードある佇まいに。

MORE >
HUGGED THE FOREST GREEN KNIT TUNIC

ストレッチ混の快適な履き心地と、センタープレスが引き立てる抜群の脚長効果。
バンヤードストームの定番ボトム、タックテーパードパンツをきれい色で今季らしくアップデート。
濃淡グリーンのフレッシュな印象を、さりげなく羽織ったジャケットで引き締め。

MORE >
WEARING THE AUTUMN NUANCE OF CORDUROY

発色の良さに魅了されるリーフグリーンのパンツ。
クリーンな白のロゴTやブルゾンとならモードに、ニットやシャツを合わせればコンサバに。
一見派手ながら振り幅の広いマルチプレーヤー。フラットサンダルでも好バランスに仕上がる丈感もポイント

MORE >
LEGGINGS BRINGS A MORE IMPRESSHION

昨年大ヒットしたマドラスチェックシリーズが、より魅力的になってカムバック。
アサイーカラーとゆったりとしたロング丈が醸す、ヘルシーな空気感が今の気分にマッチ。
柄の一色を拾ってサックスブルーのパンツを合わせ、ゴールド小物で都会的なエッセンスをオン。

MORE >
REFRESHED WITH PASTEL GREEN LAYERD STYLE

ほんのりスポーティーなラッセル編みのプルオーバーは首元と手首を華奢に見せるデザイン。
上下でグラデーションをつければ、縦ラインが強調されてスッキリ!
色味が落ち着いているぶん、小物やアクセでトレンド感を盛って。

MORE >
FREE MIND MAKES ATTRACTIVE FASHION

カットソー素材をベースにしたカジュアルなプルオーバーが、こんなに素敵に映えるのはダークブラウンのおかげ。
夏までブームが続きそうな本命カラーをワードローブに加えて。
トップスの裾スリットからのぞくワイドパンツが脚さばきをドラマティックに演出。

MORE >

人気スタイリストの着こなしプラン HOW TO WEAR

DENIM THEME

今季の注目色は、バンヤードストームでも打ち出しているブルーとイエロー。
ブルーはネイビーの延長線上だからトライしやすく、イエローは肌馴染みがいいから着やすいはず。
色物を難しく感じる人は、顔から遠い場所(ボトムや小物)から取り入れるといいですよ。

最新トレンドからヴィンテージや古着まで精通し、デニム好きとしても知られる。男児を持つ同世代のママ目線で、シルエットやデザインをセレクト。
  • STYLE01

    クリーンなホワイトと
    爽やかに着こなす
    ブルーのストライプ

    DENIM STYLE01

    春らしいサックスブルーをクリーンに着こなす、こんな爽やか女子は絶対モテます(笑)!きちんと感もカジュアル感も両立するストライプシャツは、着こなしの幅が広いマストハブアイテム。後ろのレースアップで程よい肌見せが叶い、女らしさもアピールできますよ

    MORE >
  • STYLE01

    インディゴブルーなら
    セットアップに
    こなれ感が生まれる!

    DENIM STYLE01

    セットアップのスーツは堅苦しくなりがちですが、インディゴブルーなら親しみやすくこなれた雰囲気を出せます。サテン織りのきれいめデニム素材だから、お仕事モードにも十分対応。インナーはロゴTで外して、足元はパイソンで攻める。イメージは稼いでそうな女性(笑)

    MORE >
  • STYLE01

    寒色系でリンクさせた
    ブルー×ピンクの
    カラーミックスに挑戦

    DENIM STYLE01

    色を着たくなる春こそ、カラーミックスにトライ!ブルーのボトムとトーンを合わせ、青みがかったピンクのカーデをセレクト。バンヤードストームのピンクはクールな色味でハンサムに着こなせるのが魅力。PVC素材のバッグでトレンド感の高いコーデに仕上げて

    MORE >
  • STYLE01

    ポップなドットも
    上品にまとめてくれる
    マスタードカラー

    DENIM STYLE01

    いつもの定番スタイルを更新するカラーボトム。イエローの中でもカラシっぽい落ち着いた色味なら、女らしい印象に振れて上品に着こなせます。ドットブラウスやサングラス、メタリックサンダルで遊んだプレイフルなコーデも、大人にふさわしいきちんと感をキープ

    MORE >
  • STYLE01

    顔映りを明るくする
    レモンイエローを
    リラクシームードで

    DENIM STYLE01

    春の陽射しのようなレモンイエロー。顔映りが明るくなる色だから、ぜひトップスで取り入れて。抜け感のあるコットンシャツは、デニムとカジュアルに着るのもいいですが、今季ならダークブラウンのリネンパンツがオススメ。リラックス感が漂いつつも、締まった印象に

    MORE >
  • STYLE01

    差し色イエローが
    ネイビー×チェックの
    トラッドコーデを洗練

    DENIM STYLE01

    イエローは色が強くなるとモード感がアップ。面積の小さな小物で投入するだけでも、その差し色効果は絶大! 例えば、人気継続のチェックを使ったコーデにプラスすると、トラッドな印象がたちまち旬顔になります。反対色のネイビーにはイエローがきれいに映えますよ

    MORE >

Theme KNIT

春のワードローブの主軸となるシャツとパンツ。
定番アイテムなだけに、大人にふさわしい 上質感やシルエットはもちろん、
着こなしをアップデートしてくれる程よいトレンド感が決め手に!
選んだ2点は全てを備えているから、どんな着こなしもサマになります。

無類のニットラバーで、素材の持ち味を生かした上質な着こなしを提案。モードからリアルクローズまで守備範囲が広く、独創的なアイデアにファン多数。

リネン100%ならではのドライな質感で、一枚でこなれたムードを出せるロングシャツ。
着方のアレンジが効き、気になる腰回りをさりげなくカバーできるのも嬉しいですね

MORE >
  • for VACANCE

    STYLE02

    ロングカーデ感覚で合わせたり、水着の上にさらりと羽織ったり。夏のリゾートなど旅先でも活躍してくれそう。シャツのナチュラル感を生かしつつ、色鮮やかなグリーンのパンツで都会っぽく洗練させたバカンスコーデ。ハットやゴールドバッグでリッチ感をプラス

    MORE >
  • for WEEKEND

    STYLE02

    シャツをインナーとして使った週末のカジュアルコーデ。風合いのあるベージュ×ホワイトのコントラストと馴染ませ、気になるヒップを優しくカバー。シャツの丈が長すぎる場合は、プルオーバーの下にベルトを仕込んで見え方を調整するといいですよ

    MORE >
  • for WORK

    STYLE02

    清潔感のあるリネン素材のシャツは、お仕事スタイルで本領発揮。裾のボタンを少し開ければ、チェックスカートがのぞき、女らしさが引き立ちます。ウエストには細ベルトを合わせてスタイルアップ。シックな色使いが地味に見えないように、きれい色バッグを差して

    MORE >

ハンサムな印象を与えるサックスブルーはグレー感覚で合わせやすい色。
ウエストインしてもスッキリ、脚が驚く程きれいに見えるテーパードシルエットだから着こなし自在!

MORE >
  • for VACANCE

    STYLE02

    大ブレイク中のレギンス合わせをイメージして、ロングシャツワンピとレイヤード。ボトムの裾ファスナーが無地コーデの程よいスパイスに。バッグや時計はクラス感のあるレザーアイテムをセレクト。上品さが香るリラックススタイルは大人のバカンスにうってつけ

    MORE >
  • for WEEKEND

    STYLE02

    このパンツはストレッチ混ではき心地がとにかくいい! 子供とアクティブに過ごす週末もおしゃれを楽しみたいママの強い味方ですね。チェックシャツは襟を抜いてリラックスムードで着こなすのがオススメ。キャップやロゴバッグなどスポーティーな小物で今季らしく

    MORE >
  • for WORK

    STYLE02

    サックスブルーのテーパードパンツに、ワントーン濃いカラートップス。シンプルながら知性と上品さを感じさせる、ワーキングシーンにぴったりのグラデーションコーデ。クールな印象に揃えて、アクセはシルバーで統一。足元の白パンプスで抜け感を演出して

    MORE >

人気スタイリストの着こなしプラン HOW TO WEAR

今季らしいスタイルを作る鍵となる6アイテムを紹介。
素材やシルエットにとことんこだわった完売予想商品ばかりだから急いでチェックして!

春の主役トップスと言えば、やはりシャツ!
昨年、即完売したオリジナルのマドラスチェック柄シャツが、柄も色も新たに登場。
シルク混素材をワンウォッシュすることで、きれい見えしながらもこなれた雰囲気に。
襟元を抜き、袖口をラフにまくって、ラフに着こなすのが正解。
柄が映えるホワイトデニムにシルバーアクセを効かせてクールなスタイルを完成させて。

MORE >

程よいきちんと感をもたらしハンサムに仕上がるロングシャツを、さらっと羽織るのが今季っぽい。
ウォッシャブルなリネン100%で、ナチュラルな風合いが持ち味。
品質に差が出やすい素材だからこそ、クオリティにこだわり、特殊な加工で張りと艶をプラス。
毎年大人気のシリーズで、今年も既にWEB予約が殺到!
実績通りの着心地と使いやすさを実感できる一枚。

MORE >

新しい季節に選びたいのは、足取りも軽やかになりそうなこんな白のパンツ。
脚がきれいに見えるセンタープレス入りのセミワイドシルエットと、
小柄な人でもペタンコ靴でバランス良く着こなせるクロップ丈が大好評!
後ろのウエストがゴム仕様なので、優しくフィットしてはき心地も抜群。
スポーティーなオフスタイルにもコンサバなオンスタイルにもマルチに活躍。

MORE >

軽やかでアクティブ。
シャツ×タイトスカートという定番スタイルを最旬に更新するスポーティーなブルゾン。
後ろ裾のシャーリングでボリュームを調整でき、パンツにもスカートにも合わせやすい立体感のあるシルエット。
ゴールドのファスナーでリッチ感を添え、カジュアルながら上品なイメージを演出。
ビビッドな色味とも馴染むのはベーシックカラーの強み。

MORE >

コーデいらずで洗練された印象が手に入るセットアップは、おしゃれの頼れる味方。
しなやかな肌触りのニットが無理なく体に沿い、着やせシルエットのIラインを強調。
ロングカーデはシアーな質感に、ロングスカートはやや厚手で透けない仕上がりに、
編み地に変化をつけているから、無地でもメリハリのある着こなしが可能。
ベルトやアクセでアレンジを楽しんで。

MORE >

タック入りで腰回りはゆったり、ひざから裾に向かって細くなるテーパードシルエットの美脚効果にリピーターが続出。
バンヤードストームの代名詞であるストレッチリネンパンツは、毎年1万本近くが飛ぶように売れる大ヒットアイテム。
リネン100%にストレッチを効かせた素材で、他にはない快適なはき心地。
新色ダークブラウンは大人に似合う、今季のトレンドカラー。

MORE >

人気スタイリストの着こなしプラン HOW TO WEAR

バンヤードストーム世代の人気スタイリスト亀恭子さんと
NIMUさんが、今季の新作を使った私服コーデを披露。
今すぐ真似したい着こなしアイデアが満載!

人気スタイリストの着こなしプラン HOW TO WEAR

半歩先のおしゃれを取り入れたリアルなスタイリング
に同世代女性の圧倒的な支持が集まる。
ワーキングスタイルもママコーデも参考にしたい憧れの的。

体が泳ぐようなリラクシーシルエットが今季らしいシャツワンピ。
PVC バッグやサンダルでリゾートっぽく、ベルトとヒール靴を合わせればコンサバに。
小物で印象チェンジできるから重宝しそう!

MORE >

休日のお出かけにはどこかリラックス感のあるスタイルで。
一見スカートのようなワイドパンツに、襟元の抜けたストライプシャツを組み合わせ。
肩に巻いたカーディガンを取ると、後ろのレースアップからほんのり肌がのぞく仕掛け。
足元はトレンドのPVCサンダルでヌーディーに

MORE >

春になると恋しくなるきれい色。美脚シルエットに定評のある
テーパードパンツなら色にもトライしやすく、カジュアルがぐっとこなれた印象に。
ボトムを引き立ててトップスはシンプルに、パイソンバッグで辛口に味付け

MORE >

打ち合わせのある日はパンツスタイルでハンサムに。
ドットブラウスの上品な透け感がモノトーン配色のメリハリを和らげ、
春らしい柔らかな雰囲気をもたらしてくれます。
鮮やかな赤のショルダーバッグは女度を高めてくれるアイテム。
コンパクトながら収納力抜群なところもお気に入り

MORE >

春も人気予想のダークブラウン。リネン混のテーパードパンツなら軽やかな印象!
スポーティーなクロスボディバッグやスニーカーをミックスして、
アクティブなだけじゃないトレンド感の高いママコーデが完成

MORE >

人気スタイリストの着こなしプラン HOW TO WEAR

最新トレンドからヴィンテージや古着まで精通し、
デニム好きとしても知られる。
今回はお気に入りの新作デニムで3スタイリングを披露。

抜け感がちょうどいい切りっぱなしデニムの新色。
黒のロゴTとのクールなコントラストに、ピンクカーデで女らしさをオン。
ベルトをすれば、きちんとした印象も与えられます

MORE >

ウエストリブのストレッチデニムは、ストレスフリーで履いているのを忘れる程(笑)。
春らしいライトブルーに合わせ、コーデをブルー系で統一。
袖口にボリュームのあるブラウスには、トップスインした時に気になる腰回りをカバーできるという利点も

MORE >

生地の厚みやディテールが絶妙で、重たく見えがちなデニムスカートをおしゃれに昇華。
シャツは片方だけインすると、腰高に見えてスカートの面積が小さくなるという視覚効果が狙えます

MORE >

人気スタイリストの着こなしプラン HOW TO WEAR

今季も充実した小物のラインナップから、
絶対押さえておきたいアイテムをNIMUさんが厳選。

  • スエード素材なのに雨の日もOK!撥水加工がされたパンプスは、機能性だけでなく、シンプルで飽きのこないデザインも魅力。3.5cmヒールなので、ガンガン歩く日にもオススメ。履き心地が最高だから色違いで欲しくなる!

    MORE >
  • ロングカーデ×ワイドパンツ。上下共にボリュームがある時は、足元に抜け感を作るようにして。ベージュカラーなら濃色ボトムも軽やかに見え、上品で女らしい印象に仕上がります


    MORE >
  • かかとを踏んでスリッパのようにも履ける2WAYローファー。アッパーのスタッズ使いもポイント。マニッシュコーデにはもちろん、デニムスカートといった女っぽいアイテムに投入すると、ピリッと締まりハンサムなイメージに

    MORE >
  • パイソン柄ローファーがパンツスーツのスパイス役に。ハンサムスタイルをインナーのロゴTで程良くカジュアルダウン




    MORE >
  • 上質レザーを使いながら手に届きやすい価格。バンヤードストームのバッグは本当に優秀!新作ショルダーは、コンパクトながらマチがあり使い勝手も抜群。サイドにゴールドスタッズが施されていて高級感があるのもいいですね

    MORE >
  • 大人にふさわしい上質感をプラスしてくれるレザーバッグは、オンシーンだけでなく、休日にも活躍させたいですね。イエロー×ブラウンのリゾートライクなコーデにはきれい色ブルーが映えます

    MORE >
instagramfacebook
gotop

BARNYARDSTORM

Copyright © ELEMENT RULE Co., Ltd. All rights reserved.