• CONCEPT
  • NEWS
  • RECRUIT

SHOP LIST

いよいよ冬本番!
イベントごとの増える時期は、洋服以外の予算も必要になったりと
いつも以上に賢くお買い物しておきたいですよね。
今回は「使える」デイリーアイテムを
人気スタイリスト樋口かほりさんがステキにコーディネート。
ショップスタッフをモデルに、 ひとつのアイテムを身長別のスタイリング提案、
お買い物の参考になりそうなアイディアが満載です!
いよいよ冬本番! イベントごとの増える時期は、
洋服以外の予算も必要になったりと
いつも以上に賢くお買い物しておきたいですよね。
今回は「使える」デイリーアイテムを人気スタイリスト樋口かほりさんが ステキにコーディネート。
ショップスタッフをモデルに、ひとつのアイテムを身長別のスタイリング提案、お買い物の参考になりそうな
アイディアが満載です!
01_1
01_1
01_1

着回しのきくノーカラータイプのコート。フェミニンで上品なアイテムはどう崩すかが楽しいもの。 SHORTさんには甘コーディネートになりすぎないようブラックを、 TALLさんには決めすぎ見えしないニュアンスカラ―をチョイス。

ノーカラーウールコート ¥24,200(tax-in)

01_1
01_1

黒のウールコートのインに同じ黒いタートルネックのセーターを合わせて、 すっとした印象に!パンツとブーツを同じ白にして脚長効果もプラスしてます。

色の分量が多いコートはニュアンスカラ―をチョイスして柔らかな印象に。 表情のあるニットセットアップを合わせてた、2トーンコーディネートが今っぽいおしゃれな印象にしてくれます。

01_1
01_1
01_1

冬に手放せないダウンアイテム。定番こそ色選びがポイントに。 SHORTさんにはパステル系のグリーン、TALLさんにはブラックをチョイス。

ダウンジャケット ¥22,200(tax-in)

01_1
01_1

可愛すぎる色だと少し幼い印象にみえてしまうSHORTさん。でもきれい色アウターは取り入れたい!そんな時は同系色のグラデコーデがおすすめ。インナーのワンピースでタテ長ラインを作ってすっきり感を演出します。

ショート丈のダウンならTALLさんでもブラックをチョイス。上下モノトーンはシャープすぎるので、ソフトなベージュのスカートを合わせてしなやかな印象を作ります。インナーも柔らかな色のタートルで顔周りを華やかに。

01_1
01_1
01_1

この時期はずせない着心地のいいニット。 あまり色を使わずにシンプルに着るのが今年の気分です。 SHORTさんには思いきって白のワントーンコーディネートを提案。 TALLさんは定番のデニムでスタイルアップを狙います。

ふわふわニット ¥7,700(tax-in)

01_1
01_1

今年注目のオールホワイトのコーディネート。背が低いから難しいのでは?と尻りごまずに是非トライして下さい!足元だけ人気のレオパード柄のショートブーツで辛さをプラス。どこかにシャープな要素を取り入れるとコーディネートがしまります。

シンプルな着こなしに取り入れやすいのがニットと同系色のストールあわせのテクニック。アウターを着た時には首に巻いたり、室内が寒い時にはニットに羽織っても同系色ならばすっきりと見えます。ボトムはデニムでカジュアルにまとめて。

01_1
01_1
01_1

今年も人気のチェック柄。タイト目のスカートにはシンプルなニット合わせるだけで十分こなれた印象になります。SHOTさんは茶系でまとめて、TALLさんはグレーのチェックに黒のニットで。合わせるニットのボリュームも参考に。

チェックスカート ¥8,250(tax-in)

01_1
01_1

茶色のタートルニットはタイト目をチョイス。ウエストインしてスカートのタテラインを強調します。BAGに巻いたカーディガンは首に巻いてもタートルのネックをチラリとみせれば、こちらもタテラインがつくれてトールアップにつながります。

同じタートルニットでもTALLさんはゆったりシルエットを選び、ウエストアウトで着こなします。ニットとスカートのバランスは半々くらいに。足元も同じ黒のショートブーツでしめると、ウエストアウトしてもだらしなくならず印象良く見えます。

樋口かほり
スタイリスト

2006年8月、渡邉恵子氏のアシスタントを経て独立。シンプルな女性像で、 女性誌「GISELe」をメインに広告やカタログのスタイリングを多数手がける。 KIND所属。

  • HIKARI
    153cm/ルミネ池袋店

    関西出身で明るい笑顔が人気の池袋店ショップマネージャー。自炊派の家庭的な一面も魅力的です。

    @hkm_y

  • anz
    162cm/ルミネ北千住店

    接客が大好きな北千住店のショップマネージャー。コスメや美容に詳しく研究熱心です。

    @anz__ap

stylist:kaori higuchi(KIND)
photograher : tomokatsu noro(TRIVAL)
hair make : nobuhiro shiozawa(mod's hair)